ボトックスとは~ボトックスで小顔・シワ対策
ボトックス注射で小顔やシワ対策をしましょう。ボトックスの効果やメリット・デメリット、塗るボトックスについてのご紹介
スポンサードリンク
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク
ボトックスで小顔を目指そう



すっきりとした小顔というのは誰でも憧れるものではないでしょうか。

小顔になりたくてエステに通う人もいるかと思いますが、以前のように
脂肪吸引などをするのではなく、ボトックス治療を選ぶ人が増えているようです。

ボトックスをエラの部分に注射することによって、咬筋と呼ばれる筋肉がマヒします。

マヒすることによって、動かなくなり弱く小さくなっていくので、エラの部分が
小さくなっていくということです。

ボトックスで小顔を目指すのでしたら、メスを使うことがないので
痛みも最小限ですみますし、施術当日に自宅に帰宅することが可能です。

短時間で気軽に施術が完了するというのがメリットといえます。

入院する必要もないので、仕事に支障をきたすことがありませんし、
周りの人にもきずかれずに小顔治療をすることが可能になります。

ボトックス注射で小顔になるためには、効果を実感するのに一カ月程度かかります。
効果自体は半年ほど続くので、半年ほどたって小顔の効果が薄くなってきたなと
感じたら2回目の注射を追加するといいかと思います。

骨を削ったりする手術と違い、気軽に施術を受けることができるのが特徴です。

ボトックスで小顔を実感することが出来たら、メイクなどにも力を入れて
美肌を目指してさらなる美しさを手に入れていきたいですね。

ボトックス注射は軽い頭痛を起こす人もいるようですが、気になることが
ある場合には、施術を受ける前にクリニックでしっかりと相談をして
納得のいくこたえが出てから受けるようにしましょう。

特に施術料金のことやアフターケアのことはしっかりと確認しておきましょう。



スポンサーサイト

スポンサードリンク
ボトックスの効果

ボトックスの効果

ボトックスの効果は、手術などでは
治療が難しかった表情筋のシワに対して非常に大きな
効果をあげているものです。

ボトックスの効果には個人差はあるのですが
施術後数時間から2週間程で効果が現れてきて、
半年程度続きます。

ボトックスの効果を持続させたいなら、年に3回程度
継続的にボトックス注射をする必要がありますが、
結果が気に入らなくても、そのままほっておけば
元に戻るというのは利点でしょうか。

ボトックスの効果は、顔面痙攣への効果から分かる通り、
筋肉の麻痺や痙攣に効果を発揮します。

シワの原因は顔の表情筋が過剰に収縮してしまっているのが原因です
(本来、加齢によって収縮しますが、若い人もなるようです)

その収縮した表情筋にボトックスの作用で筋肉の縮小を治療する事で、シワが目立たなくなったり消えたりすると言う仕組みなのです。

又、ボトックスの効果は小顔や多汗症といった治療にも
効果があります。





目次


最近の記事


リンク

文章素材集
ボトックス

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード

RSS新着情報


tracdword


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。